強い花木・・・

あちらこちらで夏祭りが始まりました。地域の皆さんは楽しみにしておられます。
くじも有り、結構良い品物が出て来るようです。
今日の空模様が気になりますが、花火もするので、雨が降らないことを願います。

・・・・・・・・・・・
庭に虫も来なくて、切っても切っても伸びて花が咲くので関心しています。
それは「セイヨウニンジンボク」です。

e0041168_09101146.jpg

植物図鑑より・・引用
セイヨウニンジンボクの乾燥した果実は、薬用にしたり、コショウの代用に用いられたこともありました。現在では、健康食品やハーブティーに利用され、世界各地で栽培されています。古くから民間療法として、月経不順や不妊などに用いられてきました。この植物の成分が性ホルモンの分泌に作用するといわれています。

さて、この植物、なぜ「セイヨウニンジンボク(西洋人参木)」という名がついたのでしょうか?実は、中国原産のニンジンボク( Vitex cannabifolia )という植物が、薬用人参あるいは朝鮮人参として有名な、オタネニンジン( Panax ginseng 、ウコギ科)の葉と似ていることから、その名が付いたことが関係します。ニンジンボクの葉とオタネニンジンの葉と比べると、ともに 5 枚の小葉をもつ、掌状複葉です。このため、セイヨウニンジンボクは西洋に分布するニンジンボクの同属ということで、一見オタネニンジンとは全く似ていませんが、この名前がつきました。

・・・・・・・・・

調べてみますと、結構、他目的に使われている花木なんですね。

かなり前に友人から苗状態のものを植えたのですが、今では背丈以上の高さ。

この時期には涼しげなヴァイオレットカラーなんで、重たくない存在です。

来週のNHKの「趣味の園芸」でも取り上げられる予定です。



[PR]
Commented by youshow882hh at 2017-08-05 22:31
こんばんは。ゆーしょーです。
いわゆる外来種でもないのに、
成長の早い木なのですね。
今の季節に、このような可愛い
花を咲かせるのですね。
Commented by 117k at 2017-08-06 09:13
ゆーしょうさんへ・・・
お面と有難うございます。
ほっておくと、どこまでって感じで伸びますね。
色いろ効能が有るので、扱い方を考えないと
けませんね。
by 117k | 2017-08-05 09:11 | Comments(2)