奈良にて・・・

百毫寺・・
春には・・椿  秋には・・萩の花が咲き乱れて何ともいえない風情があります。又お寺の階段を登りつめると・・・奈良市街から二上山・葛城連峰まで見渡せます。
少し古びた時代を感じるお寺です・・・・・・
このお寺の椿は奈良県で有名な椿として3本のうちの1本です。五色椿といいます。
3月下旬~4月が見頃です。
・・・^^・・・
他の2本は・・・開山堂の・・のりこぼし  伝香寺の・・散り椿・・・が有名です。


e0041168_10152393.jpge0041168_1016396.jpg











e0041168_10164387.jpge0041168_10174781.jpg











e0041168_10184291.jpge0041168_1019923.jpge0041168_10192813.jpg








・・・・・^^・・・・・
この百毫寺は・・・
天智天皇の皇子である志貴親王の山荘跡を寺としたと記されています。
平安時代・鎌倉時代の仏像や閻魔大王像が拝観できました。
いずれも・・重要文化財です。
[PR]
by 117k | 2007-02-27 10:32 | 街角散策 | Comments(12)

奈良にて・・・

今年は暖冬ですが、暦では2月4日が立春・・2月19日が雨水・・3月21日が春分・・・
関西では昔から・・「二月堂・お水取り」が終われば春が来ると待っています。
大松明を持って回廊を走り回る荘麗な火の舞・・その「お水取り・達蛇の儀」が3月12日の深夜から13日の午前2時までに行われます。この火の粉をかぶると・・一年息災と言われています。この儀式に使われます松明(たいまつ)が地元・赤目・一の井・極楽寺から東大寺に寄進されています。地元では毎年歴史的な行事として松明を作られています。
昔は奈良・東大寺まで担いで運んだそうです。(現在は一部バスで)
「お水取り」は国家安泰・天下太平を祈る伝統行事として、1200年間途絶えることなく続いてます。少し早くにお参りを・・・・・
東大寺・二月堂・・・若草山を背にして・・・
e0041168_1027597.jpg
e0041168_1028322.jpg











e0041168_10324932.jpg

e0041168_10252123.jpge0041168_10253551.jpg←松明・・・
地元の市役所で展示されてます。





e0041168_10351522.jpg

・・・・・^^・・・・・
鹿さんも・・待ち遠しい春なのかしら・・・・・久し振りの奈良へ行き心が引き締まりました・・・

この他にも・・気まぐれ写真集で・・・
[PR]
by 117k | 2007-02-25 10:43 | 街角散策 | Comments(12)

散歩の途中で・・・

陽気になってきますと・・・・少しダイエットをしないと・・・・
今日も少しウオーキングに出かけました。

懐かしい光景・・・
e0041168_100947.jpg

田畑もそろそろ準備をされてますね・・・
e0041168_1015061.jpg

この道を真っ直ぐにウオーキングです・・・
e0041168_1032996.jpg

今日も楽しい一日を・・・モットーにがんばろう!
e0041168_1062583.gif

[PR]
by 117k | 2007-02-22 10:07 | 街角散策 | Comments(12)

ポカポカ陽気・・・

今日は風もなく4月のような陽気でした。
梅を求めて・・・・ぶらり・・・

月ヶ瀬の梅・・・
月ヶ瀬の梅は2~3分咲きで・・・見頃は3月とのことですが・・・

e0041168_1691956.jpge0041168_1693316.jpg











e0041168_16101844.jpge0041168_1611827.jpg
[PR]
by 117k | 2007-02-20 16:11 | 街角散策 | Comments(14)

スープ・・・・

昨日は寒さと雨の中での・・東京マラソン「第1回目」が行われてました。あの東京のど真ん中を30,000人の人が走るとは・・・TVを見ていると何か圧倒されるものを感じました。
別の見方では、観光をしながらのマラソン・・・今後も続くのでしょうかしら・・・

・・・・・^^・・・・・
今日は我が家流・・・カボチャスープを作りました。
e0041168_11375.jpg


スープも飲めて・・カボチャも食べる・・・
そんなカボチャのスープが我が家流です
(大きさは1センチ角)・・・



寒い日は何か温かい一品を・・・・e0041168_1181713.gif
[PR]
by 117k | 2007-02-19 11:08 | うまいもん・・・ | Comments(10)

自然流・・・

春一番の嵐も去り・・・・昨日・今日は寒い日が続いてます。

庭では・・・いつの間にか福寿草が咲きだしました。
草の中よりひっそりと咲いているのが・・・・我が家の福寿草です。
盆梅展では添え花として見事に扱われていますが・・・我が家は自然流・・・
e0041168_10404972.jpg


黄色い福寿草と対照的な真紅の椿・・・
e0041168_10445632.jpg



・・・・・^^・・・・・
2月・・・如月(きさらぎ)  または小草生月(おぐさおいづき)・・梅見月・・雪消月・・木芽月といろいろな呼び方がありますね。自然の在り方が見えるようです・・・・

我家の庭も2月より・・・力づいてきそうな今日この頃です。
e0041168_10532770.gif

[PR]
by 117k | 2007-02-17 10:54 | マイガーデン | Comments(8)

京都にて・・・

無鄰庵(むりんあん)・・・京都南禅寺・草川・・・
明治・大正の元老・・山県有朋の別荘・・・
e0041168_14484578.jpge0041168_1449728.jpg














e0041168_14495933.jpg明治27年~29年に元老・山県有朋が造営した別荘で、今も家具やテーブル・椅子・照明等々が残っています。また、庭園は7代目・小川治兵衛が明治を代表するものとしても有名です。
遠く東山に抱かれた自然を求めた庭で、広い庭には小川が流れています。
誰でも子供の頃に経験した・・瀬落ちの水の音、沢飛びで小川を渡る、木漏れ日・・・・まるで山を散策しているような気になります。山県有朋が自ら考えて造らせて庭です。今迄は華やかな庭が多い中・・・・自然を追求した庭だと思います。


e0041168_1575853.jpg

抹茶を頂きながら見る庭も素敵です・・・









・・・・・^^・・・・・
この他に・・・私の興味のあるところとして・・・・
この無鄰庵の片隅に建っています洋館で・・・・日露開戦直前の日本の外交方針を決める・・「無鄰庵会議」がこの洋館で開かれています。そのときのメンバーは山県有朋と政友会総裁・伊藤博文、総理大臣・桂太郎、外務大臣・小林寿太郎の4人・・・この部屋を見ると当時の光景が想像されます。
会議室・・・                          山県有朋(写真にて)・・・


e0041168_15211318.jpge0041168_15213981.jpg














・・・・・^^・・・・・
無鄰庵のそばには・・・400年ほど前、南禅寺の参道に茶店として始まった「瓢亭」・・・その後、天保8年(1837年)8月15日に料理店になり、明治初年に名物の「朝粥」を始めたそうです。
京都の有名店です・・・・・


e0041168_15331013.jpg






この他にも・・・気まぐれ写真集で・・・
[PR]
by 117k | 2007-02-14 15:36 | 街角散策 | Comments(16)

神社めぐり・・・(2)

今日も地元の神社にて・・・
積田神社・・・夏見・・・
参道より・・・・・                    ↓ 神柿・・・・・
e0041168_10152878.jpge0041168_1016102.jpg













観光協会の資料より・・・
この神社は鹿島天神が茨城県鹿島神宮より大和の春日大社へ御遷幸の途次、この積田神社に留在されました。そのとき白い鹿に乗って柿の杖をつい立て置いたのが根つき・・今の森になったとのことです。今もその柿の木は神柿として祭られています。

・・・・・・^^^・・・・・・
また・・・この神社には鏡池社があります。その奥にある池をはさんで祭られてます。
御遷幸の途次、この池に神影が映ったことから・・・名づけられました。
e0041168_10352157.jpge0041168_103643.jpge0041168_10364525.jpg








e0041168_10385774.jpg

・・・・・・・・池に光が差し込み・・・・何か神秘的に感じました・・・・・
[PR]
by 117k | 2007-02-12 10:43 | 街角散策 | Comments(10)

神社めぐり・・・(1)

地元の神社には歴史のある神社がいっぱいです。
少しずつ・・・勉強していきたいと思いました。

杉谷神社・・・・名○市・大屋戸
e0041168_11132541.jpg文献によりますと・・・祭神は天之穂日命・菅原道真他十柱。鎌倉初期には、黒田荘で最も有力な神社でした。平安時代末より鎌倉時代にかけ、大屋戸を本拠としていた黒田の大江一族の氏神・・・・「北野天神縁起」には楠木正成の名があり、正成が大屋戸に来たと思われます。これより氏神が天満神へ移ったとのことです。
この地方では・・・忍者が出てきますが、百地氏の先祖も大江一族でこの神社の祭祀にもかかわっています。又、甲賀忍者で信長を狙った杉谷善住坊は・・・甲賀甲南町の杉谷神社を氏神とする同系列の大江一族と言われてます。
・・・^^・・・
やはり忍者に関係の神社が多いのですね・・・
[PR]
by 117k | 2007-02-11 11:35 | 街角散策 | Comments(6)

感動しました・・・・

今日も・・・・気持ちのいい天気です・・・・
e0041168_1045412.jpge0041168_10453036.jpgカモさんがだんだん・・・
寄って来ます・・・





目の前をグルグルと・・・・エサが無いのよ・・・・ごめんネ・・
e0041168_10465093.jpg

e0041168_11493030.jpg

今度は・・・猫ちゃんが・・・・逃げないんです。
e0041168_1051670.jpge0041168_10511822.jpg









・・・・・^^・・・・・
ある里を散歩していると・・・カモさんや猫ちゃんが寄って来てくれました。
この里の住んでいる方々の人情を感じました。
私にとって・・・感動の一日・・また行きたいです。
[PR]
by 117k | 2007-02-08 10:58 | 街角散策 | Comments(10)