ご挨拶にて・・・

今年もあと二日で新年を迎えます。117Kブログを見て頂いた皆様に
感謝を申し上げます。

皆様のご発展を心よりお祈り申し上げます・・・・・


・・・・・・・・・・・
今年一年を振り返りますと、いつもより生活が忙しいと同時に豊かな時間を過ごせたことは私にとっては嬉しいのと励みに繋がり年を越せそうです。
お付き合い頂きました皆様に改めて・・・今後も宜しくお願い致します。
e0041168_10462468.jpg
春が待ちどうしい・・・イメージのチューリップです 117k


・・・・・・・・・・
只今カメラがダウンなので写真を投稿出来ませんせんが直りましたら又、投稿したいと思っております。その節は宜しくお願い致します。



[PR]
by 117k | 2015-12-30 10:42 | Comments(6)

珍しい植物・・・

年末になって少しいたわらないといけない私の身体ですが、無茶をして・・・・やっと元の身体に回復してきました。皆様もお身体をご自愛くださいませ。

薔薇の好きな友人を介して素敵な方から頂きました。このご婦人も薔薇や植物を育てるのが上級者で居られます。
今日はその珍しい植物をご紹介させて頂きます・・・・

「こうもり欄」・・・
シダの仲間でアフリカ・アジア・オーストラリア等の熱帯地域で生息する植物です。
鉢植えは勿論のこと、吊るして育てる方法もあるようです。
夏や冬の管理が難しそうですが、人気の高い観葉植物です。

我が家にもお宝な一鉢です。素敵な奥様に感謝です。
e0041168_14382216.jpg


e0041168_14383230.jpg


[PR]
by 117k | 2015-12-16 10:02 | Comments(2)

優しい絵・・・

このところ師走の嵐が吹き荒れて被害も出ていました。今日は少し穏やかではありますが
気温の差が異常な日本です。どうなって行くんでしょうね・・・

ところで今日は可愛らしく私には優しい画家長船氏の絵が我が家のミニギャラリーに加わりました。題して・・・「輝き」です。小作品ですがサクランボの輝きが私の方を見ているかのような作品です。お皿の見え隠れもいいですね。

私にとっては元気をつけてくれる一品の絵です。今までは鋭い感覚の絵を求めていましたが少し角度を変えての今回の作品を求めました。
e0041168_02260088.jpg

[PR]
by 117k | 2015-12-15 02:29 | Comments(3)

初めてのお菓子・・・・

今年も師走になり何事にも気ぜわしい一日を過ごしておりますが・・・

絵画の勉強会をしています友人の方から頂いたお菓子ですが、珍しいネーミングで私の興味をくすぐっています。その名は「吉原殿中」・・・・

少し調べて見ますと・・・
茨城県水戸市の物産で推奨されています。もち米と水あめをからまし、少し硬くに固めてその上にきな粉をまぶしてあります。素朴ですが保存食にもなるような昔からのお菓子です。

ネーミングの由来は水戸藩九代藩主・徳川斎昭(烈公)のお側にいた吉原と云う名の御殿女中が毎朝神前に捧げたご飯を始末しないで干してきな粉をまぶしてお茶菓子に出しました。殿様にも喜ばれて後に工夫を重ねられて今のお菓子になったようです。
賢い御殿女中だったのですね。

私も頂いて感じたことは素朴な中にも噛めば噛むほど甘味が出て美味しいです。昔は保存食を考えて生活するのがお城を維持するのに必要だったのですね。今で云う自給自足のお菓子でしょうか?
e0041168_09353976.jpg

[PR]
by 117k | 2015-12-03 09:39 | Comments(4)