シルクのマフラー・・・

今日で三月も終わり明日から四月・・・
心はもう春一色です。画家先生の奥様の作品のうち染色のシルクマフラーを友人とお揃いで作って頂きました。色も桜色・・・・春を感じる一枚です。

今回は茜で染めたものです。
アカネ(茜)はアカネ科のつる性多年生植物。分布は中国、朝鮮半島、日本。日本では本州、四国、九州に分布し、路傍や林の縁などでよく見かけることができる記されています。。根は乾燥すると赤黄色から橙色となり、赤い根であることからアカネと名づけられたといわれる(辞書より)

草木染めの豊かな色合いが何とも言えません。これからの時期肌触りも良くて見に付けたい一枚です。
e0041168_9501337.jpg

[PR]
by 117k | 2016-03-31 09:50 | Comments(2)

春の目覚め・・・・

今日から少し寒の戻りが有りそうなんですが、木々を見ていますと寒さも必要なのかも知れません。

桜の開花宣言も和歌山・大阪は出されましたが、この地方は気温が2~3度は低いようで4月にならないと見れないことも有ります。桜祭りも4月9日ですし・・・
毎年桜は部屋から見れるので、楽しみです。

食べ物では春は菜の花・・・
小林一茶の句でも・・・「菜の煮える湯の湧き口や春の雨」
菜種梅雨と春を感じる菜の花の煮たものを句にしていますね。

庭ではブルーベリーの勢いある芽吹きとばらの芽吹きの勢いが感じられて、春は心を暖かくします。
e0041168_8423132.jpg

e0041168_843471.jpg

[PR]
by 117k | 2016-03-24 08:43 | Comments(2)

甘い・・はるか

この時期にしては寒い・・・昨日は小雪が舞っていたり、今日は風まで吹いていて体感は寒いです。

近くの店は愛媛県と繋がりが有る様で、何時も珍しい柑橘を置いています。
初めての「はるか」・・・酸味がほとんど無くて、ミカンとは思えません。
底の部分はポンカンの様に少し飛び出ていてそっくり。この輪のカタチがハッキリしていればするほど美味しいらしいです。

一度食べて見たくなり買いました 甘いです・・・・・
e0041168_8281639.jpg

     ↓底の部分のイメージ写真です
e0041168_829119.jpg
 
[PR]
by 117k | 2016-03-15 08:32 | Comments(4)

まだまだ三寒四温の今日この頃、私にとっては予期せぬホワイトデーの贈り物・・・・

絵画教室で知り合い公私ともにお付き合いさせて頂き、何時もお世話になっている方からです。

何時も生活スタイルがお洒落なご夫婦・・・贈り物もお洒落なワインと小物入れ、私の好きな物をよくご存知で幸せな私です。
昨夜は一人でほろ酔い・・・音楽を聴きながら楽しい時間が持てて最高でした。
e0041168_9274346.jpg

[PR]
by 117k | 2016-03-12 09:28 | Comments(2)

啓蟄・・・

庭では大きな蟻が活動し始めました。やはり暦どおりお出ましです。
蟻さんはまだ良いのですがカメムシは困りますね・・・
園芸店ではカメムシ専用の薬まで目立つようになりました。今年は買おうかしら。

福寿草やクリスマスローズも無事咲き終えて次はムスカリや水仙が咲きます。
今年は環境が変化したとはいえ花の世界は同じようにも見えます。

イメージ写真  ↓
e0041168_915685.jpg

[PR]
by 117k | 2016-03-07 09:06 | Comments(4)

春を待つ・・・・

奈良では東大寺の二月堂で昨日から15日までお水取りが行われています。
豪快な松明の火のこを受けて今年の無病息災を願う習わし・・・豪快かつ厳かさには心が奪われます。

その松明を名張市の赤目一ノ井の極楽寺から毎年奈良まで運ばれますが、名張市はこの行事が春を感じる行事と云われています。
このお水取りが終わりますと暖かくなると昔から云われています。
もう・・・そこまで来ていますね。

・・・・・・・・・・
今庭で春を感じる瞬間を・・・・
毎年お出ましの「蕗のとう」が花を咲かせようとしています。狭い場所で頑張る様子は愛らしくもあります。
e0041168_10521268.jpg

[PR]
by 117k | 2016-03-02 10:53 | Comments(2)