晴天のなか薔薇の蕾が大きくなって来ましたが、朝の霜に打たれながら頑張っている姿は感動します。
咲くのを期待したいですがどうなるのでしょうか・・・・

今日は今年最後の絵画の勉強会をしました。結果が出るようになって来ました。淡い色が出るようになり、私としましては嬉しい限りです。的確な意見を云ってくれるTさんと素直に聞き入れるNさん。
良き関係です。私も今はアクリル画ですが、拝見していると水彩の魅力もよみがえってきました。

今日はもう一つ嬉しい懐かしいもの・・・少し早目の可愛いプレゼントを頂きました。
珍しいキャンディー型のチョコです。私の好きな包み紙でくるんであり、思わず集めていた昔を想い出しました。
調べてみますとキャンディー風のチョコは珍しいです。もらった子供さん・・いやいや大人も嬉しいでしょうね。
e0041168_2151523.jpg

e0041168_21514672.jpg

e0041168_21563017.jpg
[PR]
# by 117k | 2016-11-18 21:52 | Comments(2)

ジャズの世界・・・

このところ寒い日が続いていましたが、昨日から暖かく今日なんかは最高の空が高い晴れ・・・

昨日絵画教室へ行きまして、お祭りのための絵を掛けました。皆様は一段と自分自身を表現された絵でしたね。

いつもこの教室でご一緒させて頂いてますご夫婦に目を掛けて頂き感謝の日々です。
ご主人様にはいつもCDを頂いて、私の生活は心が豊かになっています。

昨日は特に私の好きなジャズのCDとか一世風靡されたボーカリストのCDでした。
少し疲れ気味な私は帰るなりCDを聴きながら用事をしていました。心が落ち着きました。
e0041168_13291613.jpg
e0041168_13295293.jpg
アメリカ・ニューヨーク出身・・本場のジャズ いいですね。(➡イメージ写真)
e0041168_13314278.jpg。  
e0041168_13321592.jpg


            
[PR]
# by 117k | 2016-11-12 13:34 | Comments(2)

センター祭り・・・

秋も深まってきました。各地でのお祭りも終盤に・・・・・

私たちもセンターに絵を展示するんで昨日は準備、今日は祭り当日。天気にも恵まれ多くの人が集まって来ました。

農家の方達が果物やお野菜を販売されてました。市場よりお安い値段なので売れ行きが良かったようです。テントではシシ肉のから揚げとかうどん、つきたてのおもちを振舞っていました。
皆さん楽しそうでしたね。
e0041168_1811795.jpge0041168_18115169.jpge0041168_1813236.jpge0041168_18135881.jpg
e0041168_18143538.jpg


・・・・・・・・・・・・
来年も楽しみに来られることでしょう・・・・・117k
[PR]
# by 117k | 2016-11-06 18:16 | Comments(2)

棘に戸惑い・・・

秋晴れの朝・・・そこには冬の気配すら見え隠れしています。

先日絵画の勉強会に友人が持って来てくれました実のなるつる性の植物。友人は〇〇・・と云っていたのですが、物忘れの多い私なんで思い出せません。それが随分昔から他の植物にからまってありました。 その棘の痛さに悩ませれていますが、赤い実が付くとは知らなかったのです。

その実は小さくて赤いので、可愛いです。絵の題材にもなります。実の植物のなる木々を見ますと秋を感じます。
e0041168_10131582.jpg

➡庭のもの・・・       
e0041168_10135864.jpg


・・・・・・・・・・・・・・
寄り道・・・

   月みれば ちぢにものこそ 悲しけれ
    わが身一つの 秋にはあらねど

           『古今集』より

 余談として・・・ 私の好きな秋の言葉として・・・(ある掲載記事より抜粋)
 
「哀愁」「旅愁」などに使われる「愁(しゅう)」の文字は、
 「秋の心」と書きますよね。「もの悲しい」というような意味で
 すが、平安の昔から秋は思索にふける季節であり、悲哀の時季で
 あることが感覚としてとらえられてきました。 

・・・・・・・・・・・・・・
もう少しの間、秋を満喫したいですね・・・117k


  
[PR]
# by 117k | 2016-10-30 10:25 | Comments(5)

勉強会の夜・・・

勉強会も時間は短いですが、益々の上達ぶりで嬉しい限りです。

何時もお世話になっていますN様のご主人からCDのプレゼント。奥様からは可愛い老舗の「秋の和菓子」を頂き感謝しています。
e0041168_8483561.jpg


その昔・・JALでおなじみの「JET stream」・・・美しい曲と共に語られる素敵な物語・・・
遠い地平線が消えて 深々(ふかぶか)とした夜の闇に 心を休めるとき 遥かな雲海の上を
音もなく流れ去る気流は たゆみない夜のいとなみを告げています。
満天の星をいただく 果てしない光の海に 豊かに流れゆく風に 心が開けた 
煌めく星座の物語も聞こえる 夜のしじまのなんと饒舌なことでしょう・・・
光と影の境に消えて行った 遥かな地平線も瞼に浮かんでまいりました。


・・・・・・・・・・・
この様な物語を聴きますと私の心はこの世界に入り込んでしまいました。懐かしい良きころの想い出がそこに・・・こんな夜はお酒が進みます。そして傍に誰かが・・・・眼は潤んでいます。
久し振りに心を無にした私の時間でしたね。
e0041168_9171514.gif



[PR]
# by 117k | 2016-10-22 09:19 | Comments(4)

勉強会・・・・

秋も深まってきましたね。昔から食欲の秋とか芸術の秋・読書の秋・・と人それぞれの秋が・・・

今日はどれを取っても好きな秋を楽しみながらの絵画の勉強会をします。
庭を見まわしますと、季節の花が咲いています。シュウメイギクの八重咲とかホトトギスとかツワブキと云った感じです。
さて、題材は何にしましょうか・・・・昨日買って来たガーベラも有ります。

ガーベラの真っ赤な色は刺激的です。
「ガーベラは春に咲き、夏は暑さで休んで、秋にまた咲いてくれます。冬は、寒さで地上部が枯れますが、霜柱の立たない地域では、露地植えで放置しておけば、春には新しい芽が出てきます。霜柱の立つような土が凍る寒冷地では、鉢植えで管理して、冬は室内に取り込んでください。」と記載されてます。我が家の庭には無いのですが、春と秋に咲くのは楽しいですね。植えてみようかしら・・・
e0041168_11204167.jpg

e0041168_11211271.jpg

e0041168_11214117.jpg


・・・・・・・・・・・・
この様な季節花を味わいながら作品を描きたいですね。117k
[PR]
# by 117k | 2016-10-21 11:22 | Comments(2)

食事会・・・・

天候に恵まれ恒例の水彩画クラブの食事会及び風景のスケッチを・・・・・・

森のレストランにて食事とデザートを楽しみながら会話も弾み、一段落して絵に取り組みました。赤とんぼが飛びかい秋も満喫です。紅葉は未だですが少し肌寒さの中、青葉を見上げながら気持ちの良い日でした。

教室の皆様の記念撮影・・・・
e0041168_1617456.jpg

e0041168_13375276.jpg


来年も楽しみですね。

・・・・・・・・・・・・・
お知らせ・・・
水彩画クラブの先生・・画家長船氏・・の絵画展が東京にて開催されます。
銀座かわうそ画廊にて  「黒衣のイヴ3」・・・・2016.10.22~28 水曜日休
e0041168_16293969.jpg

e0041168_1630943.jpg


女性の追求した美が目の前で見られるといいですね。紹介させて頂きます。

・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by 117k | 2016-10-14 16:34 | Comments(2)

秋の花・・・・

今日の風は秋の爽やかさを庭一面に運んで来てくれてます。

少し庭散歩をしていると今年もフジバカマの花が風に揺られて咲いています。

秋の七草でもありますが、花と云うより草花ですね。


春の七草は七草粥に象徴されるように、長い冬の終わりに新芽の滋養を食し、無病息災を祈願するものですが、これに対して秋の七草は、冬に向かう前に咲き誇る花の美しさを愛でるものとされています。


(山上憶良 万葉集 ・・より)

 ◎ 秋の野に 咲きたる花を 指および折り かき数かぞふれば 七種ななくさの花
  
 ◎ 萩の花 尾花葛花 なでしこが花 をみなへし また藤袴 朝が花

e0041168_952374.jpg


・・・・・・・・・・・・・
秋は感傷的になります・・・・117k

                           
[PR]
# by 117k | 2016-10-06 09:54 | Comments(2)

台風の名前・・・

いよいよ台風が沖縄に向かっていますが、関西圏には来るのでしょうか・・・

今迄台風の名前を意識していなかったのですが、名前を見て興味が頭を押さえつけました。

命名は・・・
「台風には従来、米国が英語名(人名)を付けていましたが、北西太平洋または南シナ海で発生する台風防災に関する各国の政府間組織である台風委員会(日本ほか14カ国等が加盟)は、平成12年(2000年)から、北西太平洋または南シナ海の領域で発生する台風には同領域内で用いられている固有の名前(加盟国などが提案した名前)を付けることになりました。

 平成12年の台風第1号にカンボジアで「象」を意味する「ダムレイ」の名前が付けられ、以後、発生順にあらかじめ用意された140個の名前を順番に用いて、その後再び「ダムレイ」に戻ります。台風の年間発生数の平年値は25.6個ですので、おおむね5年間で台風の名前が一巡することになります」と書かれています。

ご存知でしたでしょうか・・・・
2016.台風18号の名前は・・・チャバ(chaba) 意味由来はハイビスカス
                 命名国・タイ
e0041168_118316.jpg


・・・・・・・・・・・・
無事に通過しますようにと願うばかりです。
[PR]
# by 117k | 2016-10-03 11:10 | Comments(2)

十月になって・・・・

秋雨の冷たさを感じ乍ら十月がスタート・・・・・

昨日は絵の勉強会をしました。意見交換の中皆さんの水彩画の淡いカラーが画面いっぱいに広がりを見せて仕上がっていきます。今の時期に咲く代表的な花「シュウメイギク」を題材に描きました。

シュウメイギクは(図鑑より)

「秋明菊」「秋牡丹」で紹介されることが多くなり、「しめ菊」「紫衣菊」「加賀菊」「越前菊」「貴船菊」「唐菊」「高麗菊」「秋芍薬」などの多様な別名で呼ばれることになった・・・とのこと

庭の片隅で風に吹かれて揺らぐ姿は派手ではないですが、気をひく花ですね。

e0041168_9435349.jpg

e0041168_9474425.jpg

[PR]
# by 117k | 2016-10-01 09:48 | Comments(4)